【濃厚チーズ】宗庵 北千住店にいってきた

日記
 
2019/02/23
 
北千住は住みたい街ランキング上位との噂が立ち込める街である.
 
電車で30分圏内であるが意外と開拓していない街であったので,ラーメンは初.
 
Googleに全幅の信頼を置いているため,まず検索である.
 
 
マタドールや音が有名なようですが,今回選んだのは「宗庵」.
 
 
 
決め手は豚チーズつけ麺というメニュー.
 
チーズは抑えとかないとな.という謎のプライドが,ある.
 
北千住駅の西口(マルイがある出口)から出て商店街を真っ直ぐ5分ほど歩くと見えてくる.
 
 
 
 
店内はカウンター8席+4席テーブルが2個.
 
土曜日の14時半頃に来店.
満席であったが食券を買っているうちに席が空きすぐに案内される.
 
ちなみに店内に2席座って待てる椅子がある.
 
外に大きな写真付きのメニューが有り初来店の人にはありがたい.
 
 
 
もちろん豚チーズつけ麺を選ぶ.
 
 
つけ麺をオーダーすると麺の量及びあつもりひやもりを聞かれる.
 
今回は倍盛り,あつもりを選択.
 
 
 
 
倍盛り無料はありがたい.
 
ダイエット中だったような気がしないでもないが,それはそれである.
 
 
 
机の上には酢,醤油,胡椒,魚粉,紅生姜.
 
胡椒の隣はなんと魚粉
 
 
 
 
そうこうしているうちにつけ麺到着.
 
 
 
 
つけダレが濃厚で堪らないのに麺にもチーズと卵が落としてある.
この時点で美味しいことが確定.
カルボナーラを彷彿させるフォルムに感動しか無い.
 
しかし.
注目すべきは写真上方.
謎の器具である.
 
 
なんとチーズを削る器具である.
初めて見たわ.
 
一刻も早くすすりたい衝動を抑えつつチーズから攻めていく.
 
 
おわかり頂けるだろうか.
細切れになったチーズがスープへと落ちていく姿はまるでナイアガラの滝
知らんけど.
 
 
横から見ると,こう.
 
 
 
 
チーズ投入後はもう濃厚なんてものじゃない.
もはやチーズフォンデュと言って差し支えないであろう.
 
 
 
 
倍盛りでもサラリと食べられる素晴らしい一杯であった.
 
ラーメン好きかつチーズ好きの諸君はこれを読んだ後,可及的速やかに北千住へ向かうようお願いしたい.
 
マップ↓
詳しくは↓
 
ではまた.
 

 

コメント